2008年03月23日

またしてもニュースがおかしい

 テレビのニュースは見ないといいつつ、また偶然見たNHKニュース。9時台でしたか…
 千葉で憲法と地方自治を考える会が開かれました、といって演壇の賀茂市長・小池靖彦さんが映りました。このかたは、元防衛庁ですが、『我、自衛隊を愛す故に、憲法9条を守る」という本を他の元幹部のかたふたりと書いていらっしゃいます。テレビは護憲派の集会は何千人集まっても報道してくれないのに、やっときちんと報道する気になったのか、と思ったのですが…
 
 小池さんが道州制は憲法に違反するのではないかと述べ、会場からは改憲が必要ではないのか?云々(地方自治についてでしたが,記憶があいまい)の声がありました、小池氏はまだ改憲についての議論を市民がしていないからもっと必要と述べた、などとNHKはまとめていましたが、これでは小池氏が改憲が必要と言っているかのように聞こえかねません。

 会場から改憲が必要なのでは?という声が出るからには、その前に小池市長の、9条あるいは現憲法を守れという発言があったのではないでしょうか?そこはすっぽりカットされてます。こんな編集は偏向報道以外のなにものでもありません。

 原田武夫氏は、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌の4大メディアは縮小するだろうと予測していまsが、速いところテレビには消えてほしいものです。


 検察の取り調べ過程録画も全課程でないかぎり意味がない、むしろ有害かもしれない、と思います。一部だけ取り出すとまったく違って見えますから。

ラベル:報道  NHK
posted by ヘリオトロープ at 01:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

本の常識 03262008
Excerpt:  明らかに偏った色眼鏡で報道するジャーナリストもいれば、幅広い人脈の背景に高角度で、しかも裏事情にも精通した情報源で、誰もが見逃しがちな報道を真正面から取り組むひともいる。自由社会の日本ならではで、そ..
Weblog: つき指の読書日記
Tracked: 2008-03-25 20:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。