2008年01月30日

署名運動ふたつ

 利用者の「応益負担」を決めた障害者自立支援法が成立してから、作業所に通ってわずかながらでも収入を得ていた障害者のかたたちの中には、通所にかかる費用と昼食費が収入をうわまわってしまうため、生きる張り合いだった仕事をあきらめたかたも多くいらっしゃいます。『自立支援』と聞こえのよいことばの陰の実態がこれ、とは、「旧土人保護法」(これは廃止されました)や「国民保護法」、舛添氏がたくらんだ「家庭団欒法案」(実情は残業代なし法案)同様、名前と内容が裏腹です。

 きょうされん(旧称 共同作業所全国連絡会)で第31回国会請願署名・募金運動をしています。

署名用紙のダウンロードはこちら

 ネット署名だと楽なのですけれど。

身障者自立支援法に関しては、成立する前の記事ですが、下記をご参照ください。

JANJAN


 話変わって青森県六ヶ所村の核処理施設の本格運転が予定されています。稼動されると、海と空に放射能が排出されます。薄まるので危険ではないと説明されていますが、放射能は消えずに拡がってゆきます。

リサイクルではない!―再処理の問題点

 グリーンピースが再処理工場をフル稼働させないための署名運動を行っています。ネット上で署名することができます。

スイッチon自然エネルギー




スイッチ OFF 六ヶ所再処理工場

ご参考までに過去の記事です。

「内部被曝の脅威」



posted by ヘリオトロープ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81423592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

やっぱりね、橋下さん それにアベ晋三裁判
Excerpt: どういうわけか、というか当たり前なのか、来月6日から4年間は大阪府行政のトップにすわることになっている橋下氏は、勢い余って暴走気味...
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2008-01-30 23:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。